reform shop 太陽  森 誠志郎のブログ

大阪狭山市でリフォーム会社を営む私の趣味や日常を綴るブログです☆ 
『リフォームの施工例』は右側のカテゴリー内からご覧頂けます!
『史跡・寺院・古墳巡り』も見て下さいね(^_^)/
<< 兵庫県 佐用町 ひまわり畑 | main | 河内長野市 キッチン改装工事 >>
奈良県 『秋津・中西遺跡』 第26次調査 現地説明会
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:地域/ローカル

  奈良県御所市の『秋津遺跡・中西遺跡』で古墳時代の竪穴建物跡が26棟分見つかり、現地説明会に行って来ました☆


京奈和自動車道 御所南インターチェンジ建設予定地域内が今回の調査区で、2009年以降継続してきた秋津・中西遺跡発掘調査の第26次調査になり この遺跡での建物跡は計81棟にもなるそうです!


ヤマト政権が営んだとも言われる古墳時代の『祭祀集落』

神社の様な祭祀施設と思われる建物と居住地域が溝で区画されている事が分かったとの事ですが
とても大規模な集落跡でしたよ。(^_^)









土器が見えますね!



土間の表面色が違うところがありますが『炉』の様なもので
そこで食べ物を焼いたりしていたそうです☆






京奈和自動車道が見えます。





出土品☆

鏡に見立てて石で造られた『鏡形石製模造品』
奈良県では4例目らしい!
祭祀に伴う遺物と考えられているとの事です。



『車輪石』

 




高杯の土器!
テンションがあがりますね☆







『祭祀』で使用した土器を、まとめて投棄した土抗。




それにしても 迫力ありすぎ!! (;一_一)



建物の内部からも沢山の土器が見つかっています。
 


































井戸枠の立ち上がり断面です☆
少し分かりにくいですが井戸部は土の色が違います。

井戸の中からは高杯等の土器が出土し、井戸の祭祀で使用されたと考えらえているとの事でした☆



 とても暑い日の現地説明会でしたが来て良かったです(^_^)
この後、橿原考古学研究所付属博物館に寄ってから帰路につきました☆
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 史跡・寺院・古墳巡り☆ | 00:47 | - | - | - | - |
太陽のホームページへ
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 株式会社 太陽
太陽のホームページへ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE