reform shop 太陽  森 誠志郎のブログ

大阪狭山市でリフォーム会社を営む私の趣味や日常を綴るブログです☆ 
『リフォームの施工例』は右側のカテゴリー内からご覧頂けます!
『史跡・寺院・古墳巡り』も見て下さいね(^_^)/
『it's a HARD ROCK NIGHT! in OSAKA 2012』に行ってきました♪
JUGEMテーマ:音楽
仕事納めの12月28日(金)の夜…
 

心斎橋のclub ALIVE! で行われた『IT's a Hard Rock Night! 2012 in OSAKA』へ行ってきた☆

出演は元X-RAYのメンバー藤本朗さん(vo)  臼井OZMA孝文さん(b) 高橋ロジャー和久さん(Ds)を中心に
ギタリスト 金谷幸久さん(元エボニーアイズ) 
      島 紀史さん(コンチェルトムーン)
   
             Kelly  SIMONさん
キーボード 岡垣”JILL"正志さん(元terra rosa , 現JILL's project)
ヴォーカル 吉田LEOさん(元MARINO)
と云う豪華な顔触れ☆


特にオリジナルをやるバンドに入る前は大好きだったX-RAYの曲をよくカバーしていて、
そんな憧れのバンドのメンバーが目の前で往年の名曲をプレイしている…
望遠レンズで撮っているうちに気付けば涙が流れていた!(なんと感受性の高い42歳なのだろうか!)

当時は今の様に情報が豊富にないので歌の練習もどうやればいいか分からず、お腹の上に重たい物(月刊少年マガジンや月刊少年ジャンプ)を載せ、V字腹筋しながら高いキーの歌をとにかく歌っていた。
まあ、そんな理にかなっていない練習なのでメキメキ上達する事もなく、逆に意に反して体だけはガッチリしたのも事実だった(云うならば『腹筋ロングブレスエクササイズか!?』)


憧れの先輩達は今なお輝いてステージ上で最高に熱いパフォーマンスと演奏を見せてくれた☆
そんな姿を見ているとやっぱり嬉しくてたまらなく、演奏されるその1曲1曲に当時の歌に対する自分の気持ちや思い出を浮かべ「来て良かったな〜」と改めて思った。


ライブが終わり一緒に帰るケリーを待っているとケリーが「X-RAYのメンバーに紹介するので来て下さいよ!」と言ってくれ、楽屋へ通してもらうと目の前に憧れのヴォーカリスト藤本朗さん…

ケリーが「高校生の時にX-RAYのLonly Guysのコピーを強要された先輩です(笑)その時に初めてX-RAYを知ったんですよ!」と紹介してくれた。


楽屋で藤本朗さんとロジャーさん、ホールでOZMAさんに会い少し話をさせて貰ったけど
この非日常的な出来事に完全に舞い上がり伝えたい気持ちも空回りして上手く話せなかった様に思う。

憧れのバンドの諸先輩方を前にすると、42歳のええ年した僕も10代のロック少年に戻っていた!


その後、お客さんのいなくなったホールで出演者の打ち上げが行われたんだけど、、、
なぜかそこに呼んで貰えた42歳のロック少年!!(笑)


超絶ギタリストKelly SIMONZの超絶気配りにありがとうを言いたい☆


顔ぶれだけでなく演奏もそれはそれはすごいもので一年を締めくくる最高の一日になった♪


いつまでもハードロックを愛し続ける大人でありたい!!
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 00:24 | - | - | - | - |
 『時流』 クリスタルキング
JUGEMテーマ:音楽
 まだ小学生だった頃に大ヒットしたクリスタルキングの『大都会』

でも僕はそのB面だった『時流』の方が好きだった。


カラオケで見つけられないのが残念だけど、いつかおもいっきり歌ってみたい!!





愛蔵レコード盤の中にある『大都会』のシングル盤を出してみた☆





確かに『第10回世界歌謡祭グランプリ受賞曲』と云うのは大きいが、、、
『Side B  時流』の文字をここまで小さくしないといけなかったのか!?(笑)





| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 22:58 | - | - | - | - |
島村楽器 奈良店☆超絶ギタリスト養成ギプスセミナー
JUGEMテーマ:音楽
 

 昨夜の大阪東心斎橋「CLUB ALIVE」でのKelly SIMONZ's BAD TRIBEのライブに続き

今日は奈良県 大和郡山市にある島村楽器 奈良店へ Kelly SIMONZ(ケリーサイモン)の

超絶ギタリスト養成ギプスを聴きにいってきた♪




サウンドチェックに呼んでもらう☆






 サウンドチェックでも全開プレイ! 






2時になってセミナーがスタート!!

セミナーと言ってもミニライブの様なもので、笑いあり溜息あり感動ありで ぜひ体験してみて欲しい。

客席を見ると、うちの会社の内装職人のヨッシャンが昨日に引き続き参戦していた(笑)









2時46分にはセミナー参加者全員で黙祷をし、全霊を込めて 泣きのインスト『Pray For The Moon』を弾く。

ケリーの最大の魅力は『泣きのギター』だと思っている!!









Kelly SIMONZ  Pray For The Moon

| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 03:07 | - | - | - | - |
Kelly SIMONZ’s BAD TRIBE ☆ LIVE at CLUB ALIVE
JUGEMテーマ:音楽
 2012年 3月10日(土)

東心斎橋『CLUB ALIVE』で行われた Kelly SIMONZ's BAD TRIBEのライブに行って来た☆

Kelly SIMONZ(ケリーサイモン)とは、このブログに度々登場する 狭山高校の一つ後輩にあたるミュージシャンで、熱いハートを持った素晴らしい男!




久しぶりの大阪でのライブに会場もヒートアップ☆








鬼神の様なギタープレイだけではない! 
ドラム&ベースの生み出すグルーヴ感に 自然と身体がリズムを取る。







ケリーが前に「プレイヤーとアーティストは違う」と言っていた事を思い出した…

全身を使って放つ 魂が揺さぶられる程の「感情」

ファインダーを覗いていると今まで見えていなかった事も見える様になる…

















ドラム=山田 陽介さん 







山田君のドラムは以前に聴いた事があったが、当時とは比べ物にならない位にいいドラムを叩くドラマーになっている。






ベース=Tim Miller(ティム ミラー)さん







ティムさんは視力が良いのか、ニ階客席からカメラを向けると かなりの確率でカメラ目線になる(笑)

いかした50代!







ギター・ヴォーカル=Kelly  SIMONZ(ケリーサイモン)

























顔や全身で表現するので写真が絵になりやすい!



今回はカメラを持ち込んだ事で、音をメインに聴きに行っていた今までとは違って

被写体としてのアーティストの表情やポーズの重要性の大切さがよく分かった。

バンドとしてすごく高いクオリティの演奏を聴かせてくれたが

バラード『stay in my heart』の壮大なスケール感が特に印象に残った☆


熱いライブだった〜!!

| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 23:59 | - | - | - | - |
sound house(サウンドハウス) 
JUGEMテーマ:音楽



 
子供がそれなりの年齢になってきたからなのか、再びバンドブームが来ているのか、、、

「子供がドラムやりたがってるんやけど、ドラムってやっぱり高いん?」

「ギター安く買えるとこ知りませんか?」

そんな事を聞かれる事が最近は多くなった!



上の子の周りでも 友達がギターを始めたって事をよく聞くようになり、うちの家にギターを持ってきて 「弦の張替え」を私に依頼する中学生も増えてきた(笑)


そんな相談に乗ってるうちに…


ギターが欲しくなり、買ってしまった(笑)




 
このギター、なんと5980円(弦もピックも付いている!)

ネット販売で有名なこのお店、、、ドラムセットも驚きの29800円(笑)

高かった楽器が安く買える時代が来たもんだ。


しかも値段の割に品物が良く、安かろう悪かろうでは無いのだ♪ (^_^)


珍しいものでは500mlのペットボトル入りの天然水が24本入りで478円…

一本あたり20円を切っているではないか(笑)




 

 
 
下の子も 「僕も撮って欲しい!」 との事で記念撮影~☆

| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 23:10 | - | - | - | - |
2012年 新年カラオケ会☆
JUGEMテーマ:音楽


 このブログによく登場するミュージシャン『Kelly Simonz(ケリーサイモン)』 と、ケリーの狭山高校時代のバンドのドラマー『N君』と3人でシダックスに行ってきた♪

互いの近況報告をしながらも、歌になると真剣な男達…



山本譲二、谷村新司、安全地帯、中村雅俊、THE MODS、沢田研二、T-BOLAN

LOUDNESS、44マグナム、アースシェイカー、X-JAPAN、河野陽吾、MAKE-UP

JOURNEY、EAGLES、クリスタルキング、チェッカーズ等…


演歌から洋楽まで幅広く歌った♪



高校当時ハードロック一筋の様だったルックスのN君が、ドラムを始めて一番最初にコピーしたのが意外にもチェッカーズだったらしく
ケリーと私のハモりで歌ったチェッカーズの「ジュリアに傷心」を聴きながら、少し笑っていた。


ケリーは中高音の声量が半端なく、中でもJOURNEYやEagles等の洋楽の表現力がすごかったし 引きつけられて聴きいってしまうものがある!

まあ、正月早々 大の大人が集まって 何真剣になってんねん!って話ですが、、、(笑)



ちなみに夜8時前に入店し、退出したのは夜中3時前…

新年カラオケ会は7時間にも及んだのでした☆ 

| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 05:04 | - | - | - | - |
kelly simonz『超絶ギタリスト養成ギプスセミナー』
  3月27日(日) 大阪府 守口市にある『島村楽器 イオン大日店』に行って来た!

同じ大阪府ながら、どうして大阪狭山市から1時間半ほど離れた楽器店に行ったのかというと…


 ブログで何度か紹介している『kelly simonz(ケリーサイモン)』の「超絶ギタリスト養成ギプスセミナー」を聴きに行ってきたのだ☆


ケリーのライブやコンサート等の催しによく足を運ぶ私だが、実は今回の様な「ギターセミナー」「ギタークリニック」が大好きなのである。



 なぜ?



学ぶ物が多いからだ!


 
世界レベルの演奏を目の前でタップリ2時間…

音楽が好きな私にすれば これ以上ない贅沢な時間だし、

こういったセミナーやクリニックでは 音楽やバンドでの為になる事を惜しみなく話している。

  「タイム感」の話や「リズムの裏をとるグルーブ感の出し方」

ギタリストだけではなくバンドをしている人にとって為になる話だ☆



最近、ますます磨きがかかった感のある喋りで会場は大きな笑いに包まれていたが、

笑いの合間に大切な話がかなり含まれているので

ケリーサイモン ギターセミナーに行った際には聞き逃し(聴き逃し)なく!



 
 
今回も感情たっぷりの The loner という曲で涙が流れてしまったが(7回くらい連続で泣いている…頑張れ、俺!) 本物の放つ音の揺さぶりと云うのは 音だけで聴き手の感情にまで届く事が出来るのだ!



歌詞もない『音』で 人を泣かせる事の出来るギタリストは そうはいない…




 
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 01:14 | - | - | - | - |
南河内ハードロック組合 会合  
昨夜は『昭和音楽鹿鳴館』のドラマー「ポリエチレン」 超絶ギタリストkelly simonz(ケリーサイモン)と 3人で晩御飯を食べに行ってきた!


 一台の車に乗り合わせた我々の向かった先は…
asian resort cafe dining 『BABY FACE PLANET'S 河内長野店





オムライス・パスタ・ピザ・ドリア・ピラフは 60種類以上
創作料理は 70種類以上
ドリンクは 150種類以上あって、デザートも豊富にある…

煙草も吸わずアルコールも呑まないケリーと私には 「煙たくない空間」 と 「パフェの種類」は会議をする店選びにおいて… とても重要なのである! 

 
  

プロドラマーとして10年以上活動した私のバンドのドラマー「ポリエチレン」は11月19日のclub aliveで行われた「エロエロカーニバル2010」という企画ライブで「LOUDNESS」のカヴァーバンドで出ていたケリーを見て気付いた事があったらしい…

「森君、、、ケリーは化物やで、、、何? あのタイム感、、、」

「ただタイム感がすごいだけやなくて、他のメンバーの細かなズレに対してタイム感を変えたりして自在にバンドの音を操ってるんや、、、ズレが分かりにくくなるとこに絶妙に音を置いていくんや、、、」

「ケリーは化物やで、、、」



夜10時半頃、 会社で残業する私に電話をかけてきて喋る事1時間50分…(汗)
通話がおわるまで缶詰状態だった熱すぎるぜ!ポリエチレン…早く帰宅させろ〜!) 

 その事をケリーに伝えると「いや〜気付いたのですか?さすがポリエチレンさんですよ!」 

と云う事で今回の「南河内ハードロック組合 会合」となったのだ


タイム感についてはポリエチレンとケリーはかなり深い話をしていて 横で聞いているだけで
為になったし、改めて音楽に対する考え方・耳の良さには驚かされた!

南河内の飲食店で集まったハードロックを愛する3名(ケリー・ポリエチレン・リフォーム)が 日本のロックシーンを本気で考え、熱く語り、吠え…気付けば日付が変わっていた(熱すぎる!) 


 
 人生の中で巡りあう人は沢山いる

 ほんの一瞬だけすれちがっただけの人でも、再び出会うのには何かの運命的なものがある
 

 
 ある人に迷惑がかかってはいけないので話していた内容は書けないけど、3人の考えは一致して
南河内ハードロック組合の会合を終えたが、
酒も呑まず、5時間に及び日本のロックシーンを本気で考え意見交換するミュージシャンとポリエチレン屋とリフォーム屋…


南河内の夜は熱い、、、




 
「頼んだで! ケリー!」


12月17日(金)… リット―ミュージックからケリーサイモン3冊目のギター教則本が発売されます
今回は教則本ではなく教速本 
『超絶ギタリスト養成ギプス 天下無双の教速DVD編』

                                           
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 23:48 | - | - | - | - |
club ALIVE 『エロエロカーニバル2010』
JUGEMテーマ:音楽
 
 2010年11月19日(金) 東心斎橋のライブハウス『club ALIVE』に行ってきた!

『エロエロカーニバル2010 HISAYOSHI  NAOTO 大聖誕祭』と題されたタイトルに一瞬戸惑ったが
HISAYOSHIさん(ROSENFELD  ex-AION)と 
NAOTO君(NAOTO PROJECT   Storm Rider  ex-VOLCANO)の合同誕生日記念ライブ☆

もちろんエロとは一切無関係だ!(笑)



 今回は狭山高校の後輩のミュージシャンKelly simonz(ケリーサイモン)が普段とは違いLOUDNESS(ラウドネス)のカヴァーバンドで出演すると云うので いつもとは違う楽しみがあった!


 Vo   HISAYOSHI(ROSENFELD   ex-AION)
  G     Kelly simonz
  B     NAOTO(NAOTO PRPJECT   Storm Rider   ex-VOLCANO)
 Ds  加藤 剛志(ex-レプリカ  二井原 実バンド)

 このメンバーでのラウドネスのカヴァー


リハは当日のみとは思えない素晴らしい演奏だったが、特にドラムの加藤さん良かった!!
  
 

 昨夜は私のバンド『昭和音楽鹿鳴館』のギターの「ガッツ」  ドラマーの「ポリエチレン」も来ていたが、10年以上メジャー経験のあるポリエチレンは加藤さんとも面識があり
ライブ終了後は話し込んでいた。




 ケリーはギターを始めて最初に目指したギタリストがLOUDNESSの高崎 晃さんで
高校生の時にラウドネスのオープニングアクトを経験、樋口さんの一番弟子と云われる加藤さんとのセッションをすごく楽しみにしていたが
このカヴァーバンドの音を聴けば、メンバーがどれくらいラウドネスを好きなのか伝わったと思う。




そういえばラウドネスのカヴァーバンドの前に、面白いバンドが出ていた…

 Vo  吉田LEO(MARINO)
  G    金谷 幸久(Ebony Eyes)
  B    NAOTO(NAOTO PROJECT   Storm Rider   ex-VOLCANO)
  Ds  堀江 睦男(ex-terra rosa   ex-starless)

 バンド世代の私にはたまらない関西の重鎮ミュージシャンバンドだ!

 LEOさんはモニタースピーカーの上に立ち観客を煽り、注目を集めた後に何をするのかと思えば
レザーのジャケットのボタンを外し…メタボな腹廻りを披露していた!


非常にいい歳のとり方をしている(笑)



 数えきれない場数とキャリアがそうさせたのか、MC(曲間のトーク)だけでなく
体を張った笑いをも武器にして 観客の心をわしづかみにするエンターテイナーに達していたLEOさん…
もちろん歌は相変わらずパワフルでハイトーンもよく出ていて、最後に演奏したMARINOの往年のナンバー『IMPACT(インパクト)』は鳥肌が立った!



  テープが擦り切れる位に聴いた憧れのヴォーカリストが20年以上経った今でも衰えずに
「いい歌」を歌っている事が嬉しかったな♪       


途中で出ていたピンクレディのカヴァーバンドも良かったし、すごく充実した楽しいライブだった。


 
 



帰り、荷物を満載していてツーシーターと化しているリフォームショップ太陽号にケリーが乗り込んだ様子を見て ドラマー「ポリエチレン」がポツリと云った…

「俺も森君に乗せて貰って帰ろうと思ってたのに、乗られへんな〜?」
 

すでに電車も動いていない夜中2時半位だっただろうか…


雨の降る眠らない街、心斎橋のイチョウ並木の中に、ドラマー『ポリエチレン』は消えて行った…
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 18:07 | - | - | - | - |
kelly simonz's 40th birthday concert DVD
2010年7月2日(金)にFlamingo The Arusha(フラミンゴ ジ アルーシャ)で行われたkelly simonz(ケリーサイモン)のライブDVDが発売されている☆

 
 
 

演奏のクオリティ・映像のクオリティ共に高く、当日の空気感まで感じる事の出来る素晴らしい作品だ♪



 
約80分のそのDVDの内容は…





1st Stage STINGのトリビュート


1.FRAGILE

2.FIELDS OF GOLD

3.MAD ABOUT YOU

4.ENGLISHMAN IN NEWYORK

5.SHAPE OF MY HEART

6.ROXANNE

7.SHADOWS IN THE RAIN


2nd stage クラシック セクション


8.THE FOUR SEASONS

9.UNGARISCHE TANZE NR.5

10.THE MOLDAU(VATAVA)

11.AVE MARIA

12.PATHETIQUE SONATA 3RD MOV


2nd stage マイフェィバリット ソングス


13.THE LONER

14.ADAGIO〜FAR BEYOND THE SUN

15.CRY FOR YOU

16.OPUS#1



ケリーの奏でる音によって創り出される世界を是非感じてみてほしい
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 音楽&バンド日記 | 17:45 | - | - | - | - |
太陽のホームページへ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 株式会社 太陽
太陽のホームページへ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE