reform shop 太陽  森 誠志郎のブログ

大阪狭山市でリフォーム会社を営む私の趣味や日常を綴るブログです☆ 
『リフォームの施工例』は右側のカテゴリー内からご覧頂けます!
『史跡・寺院・古墳巡り』も見て下さいね(^_^)/
富田林市 耐震補強工事 施工例
JUGEMテーマ:地域/ローカル
 

 富田林市内で耐震補強工事を含む改装リフォーム工事をさせて頂いています。

『耐震補強工事』と言っても様々な工法がありますが、当社が加盟している日本木造住宅耐震補強事業者協同組合木耐協)の耐震診断補強プランに基づいて施工させていただいています。


補強壁は合計6カ所…

1カ所目は建具横の壁



胴縁に4ミリベニアの内壁材を撤去します!
 


建具横には柱が入っていなかったので後施工柱キット『板柱太(ばんちゅうた)』を取り付けしました!
板柱太 施工例




板柱太は3分割の柱をドリフトピンで固定する事で後施工を可能にします。
板柱太の後は内壁補強キット『Newかべつよし』壁を補強していきます。



三角金物で壁の剛性を高めます☆
この後、耐震ボードを表面に張ります。



『Newかべつよし』の施工例です☆






こちらの箇所も既存壁を撤去しました(^_^)




そして三角金物を取り付け☆




入隅なので三角金物を取り付けた後、受け材の入隅キットを付けます。



壁を強くすると「柱の引き抜け力」が強くなります…
柱頭・柱脚には引く抜け力に応じたコーナー接合金物を取り付ける必要があります。




入隅には「モイスかべつよし」を選択☆
『モイスかべつよし施工例』




  




こちらは洗面室と浴室の取り合い壁…
システムバス工事を行うのでここも補強箇所の対象になりました。




柱脚部分で傷んでいたので柱の取り替えも行います。
浴室側は全解体なので後施工柱を使わなくても大丈夫です(^_^)



新しく柱を入れ、壁を補強しました☆
会社の倉庫にあった断熱材もプレゼントで入れておきました!(^^)!




洗面室との開口部の土台も傷んでたので取り替えました☆

今回は大丈夫でしたが診断時や施工時に蟻害を見つける事があります。
その場合は強度が劣化した部分を取り替え、シロアリ駆除の提案をさせて頂いております。



当社では現在、会社として建築士登録出来ていないので耐震に関して助成金が使用出来ませんが耐震に関して宣伝費を使わない事と営業エリアのみの対応とする事で耐震補強工事費を安く設定しています。




耐震補強工事は一般的に工事金額が高く、診断してもらっても見積もり金額を見て
「あきらめめようか、、」と云う事も多いのです。


府内 市町村に於ける耐震工事の補助金(助成金)の利用状況は…
大阪狭山市で平成20年に診断10件に対して補助金の使用は0件
      平成21年に診断10件に対して補助金の使用は1件
      平成22年に診断13件に対して補助金の使用は2件
      平成23年に診断13件に対して補助金の使用は1件


富田林市で平成20年に診断20件に対して補助金の使用は0件
     平成21年に診断25件に対して補助金の使用は2件
     平成22年に診断25件に対して補助金の使用は5件
     平成23年に診断56件に対して補助金の使用は9件


河内長野市で平成20年に診断30件に対して補助金の使用は6件
      平成21年に診断120件に対して補助金の使用は26件
      平成22年に診断80件に対して補助金の使用は16件
      平成23年に診断113件に対して補助金の使用は33件です。


補助金(助成金)は出るものの耐震補強工事金額が思いの他高く、あきらめた方も多いのではないでしょうか、、


当社では『費用対効果の高い内壁工法による補強工事』と先に申し上げた『耐震の宣伝費を使わない』『営業エリアのみで対応』とする事で平均補強工事金額を70〜90万円に抑えれています…

もちろん現状の評点により金額は変動しますが大体この価格帯が多いです(^_^)



国が高めようとしている耐震化率ですが、こういった工事依頼率の現状を踏まえ
地域の少しでも多くの方が安心して暮らせる様、力になれれば嬉しいですので
耐震診断・耐震補強工事をお考えの方はご相談下さい!




河内長野市での耐震診断〜耐震補強工事の当社施工実例もご覧下さい♪
http://blog.reform-taiyo.net/?eid=1165443



大阪狭山市・堺市・富田林市・河内長野市・河南町・太子町・和泉市の

耐震補強診断・耐震補強工事は(株)太陽にお任せ下さい♪ (^_^)/
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 耐震補強工事 施工例 | 22:07 | - | - | - | - |
河内長野市 耐震補強リフォーム工事 施工例☆ 
 河内長野市耐震補強工事を施工させて頂きました(^_^)

『耐震補強工事』と言っても様々な工法がありますが、当社が加盟している日本木造住宅耐震補強事業者協同組合(木耐協)の耐震診断と補強プランに基づいて施工させていただいています。


 


補強箇所の洋室内の半間の内壁を撤去したところです!
  



 柱脚と筋交いの接合部、釘打ちによる接合部仕様です。
 






 壁が強くなると柱の引き抜け力が高くなるので
 柱頭・柱脚には必要耐力に応じた引き抜け防止金物を取り付けます。
 




 



 次に30ミリ×90ミリの横桟を三角金物を使って取り付け垂直方向の剛性を高めます☆

 




 

 
 

 三角金物のアップです!
 
  

 





 
 

 エイム蠅隼杏商事建材蠅龍ζ嘘発商品…モイスかべつよしを打ちつけていきます。
モイスかべつよしは主成分がバーミキュライトという粘土鉱物等を含んでいて、粘り強さも発揮する国土交通大臣認定の不燃材です☆
 



 

 

 モイスかべつよしが張り上がりました
この後は既存の壁に厚みを合わせて この箇所では石膏ボードの9,5ミリを張ります!
 
 




 

 

 石膏ボードを張り、クロス(壁紙)を貼って完成です!
 


 
 

 



 続いてDKと和室の取り合い壁…
 
 
 





 





 この箇所は柱頭までの距離がありコーナー金物が取り付けにくかった為、天井部を開口!
壁補強施工後に天井下地吊り直し造作をして、天井点検口を設けます。
 



 外壁側の管柱の柱頭部分です!(壁補強 施工前)
 







 
 モイスかべつよし施工中☆
 





 

 壁は補強後に石膏ボードを張り、柱頭金物を取り付ける為に設けた天井開口は
点検口を取り付けました。
 








 同じ品番のクロスが廃番になっていた為、色目と柄の近いクロスを探し一面貼替えました!
 









 続いては玄関横の0,75間の壁の施工前…










内壁を撤去しました!!!







 これは 後施工柱新設キット板柱太(ばんちゅうた)』
柱を3分割することで天井や床を壊さず柱の後施工が可能です!
 






 エイム蝓´螢ネシン 越井木材工業蠅龍ζ嘘発商品の『板柱太(ばんちゅうた)』の柱材は木製ジェットコースターで名高い『越井木材工業蝓戮CBドライを使用!
防蟻・防腐に対して非常に効果が高い商品です。
 
 






上部と下部の柱材をコーナー金物で取り付け、鋼板をドリフトピンで固定した真中の柱を横から差し込み 下部柱にもドリフトピンを打ちこみ固定します!
こんな説明で伝わるのだろうか(+_+)
 





上部との接合部もドリフトピンを打ちこみます。
 






 後施工柱『板柱太(ばんちゅうた)』施工例☆
 






後は同じ様に横残を三角金物を使って取り付けます。
 







コーナープレートで柱頭・柱脚もしっかり固定
 





こちら反対側の柱脚部☆
 







 ここも内壁補強工事の後に石膏ボードを張って、、
 






 クロスを貼って完成!!
 






 

 物入れの中も補強しました!
天井・壁を全て撤去し、ベニア仕上げの仕様です。
柱頭金物を取り付けたかった為、ここにも天井点検口を設けました!
 

  




 
ベニアの下には石膏ボードが張ってあり、その間にパッキンベニアを入れる事で壁の不陸をかなり改善してあります。
そんな処にこだわるリフォーム会社でありたいと思っています!(^_^)
 
 


 


 






☆☆☆基礎補強工事☆☆☆




細かなクラックに対しての 基礎補強工事の様子です!

スイッチ式注入口(EIP-EZ)をシール剤(CIP)にて基礎へ取り付けて
 

完全に硬化した後、注入剤(ETI-LV)を専用ガンにて注入します。

スイッチ式注入口は基礎の幅と同じ間隔で取り付けです!




富田林市での耐震補強工事の施工実例はこちら↓
http://blog.reform-taiyo.net/?day=20130228




大阪狭山市・堺市・富田林市・河内長野市・河南町・太子町・和泉市の

耐震補強診断・耐震補強工事は…蠡斥
へお任せ下さい♪ (^_^) 


 
| 森 誠志郎(もり せいじろう) | 耐震補強工事 施工例 | 22:02 | - | - | - | - |
太陽のホームページへ
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ 株式会社 太陽
太陽のホームページへ
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE